『きなり食堂』昭和の洋食ランチ

ちょっと贅沢なランチをしたいなら『きなり食堂』

どうも。早食い系女子こぐまです。

今回の平日ランチは東野町にある洋食屋さん『きなり食堂』へ行って来ました。

お店は11時30分にオープンで、35分くらいに着いたらなんと満席…

と思ったらどうやら2階には座敷の席があるようで、予約のお客さんが来る1時間ちょっとの間だったら大丈夫とのこと。

もともと長居する気もなく、早食いの私には問題ナッシング!

となればさっさと注文して食すのみ!

ランチメニューはこんな感じ。

どれも値段設定高めかな…って思うけど、よくよく見ると松坂牛やずわいがになど高そうな食材ばっかり…

今回はデザートとドリンクがセットになっている”昭和の洋食ランチ”にしてみました。

まずは前菜にキャベツのマリネ

お酢の効いた食べ物がそんなに得意ではないのですが、まろやかなポテトサラダと交互に食べることによって美味しく頂けました。

メインには松坂牛入りデミグラスソースハンバーグとずわいがにのクリームコロッケ。

ハンバーグは衣が付いているので表面はサクサクしてて、もはやメンチカツ…?

中はジューシーで食感も味も楽しめました。

カニクリームコロッケは熱々で猫舌の私には熱すぎる!

出来立てのクリームコロッケの早食いは危険ですのでおやめください。

お味はしっかりカニの風味がして美味しかったです。

そして付け合わせの温野菜の他に茶碗蒸しまで付いて、茶碗蒸し好きの私には嬉しいセット!

この時点で結構満足…

だけど忘れてはいけない!まだデザートが残っていることを!

ちょっと奮発した贅沢ランチはいろんな味を楽しめてとても満足でした〜

皆さんもたまには贅沢なランチを頂いてみてはいかがでしょうか…?


〒486-0817 愛知県春日井市東野町2丁目1−19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です